うなじが濃くて汚い男!そう思われる前にうなじ毛を正しく処理しよう!


うなじのケアというと女性のイメージが強いかもしれませんが、実は男性こそ「うなじ」はしっかりケアすべきパーツなのです。

男性は、ヒゲや眉毛・もみあげなどの毛は伸びてきたら自分でも処理できますが、うなじは自分では見えないのでケアを怠りがちですよね。
しかし、放っていたままで処理していないうなじは、実は女性から見ると汚くだらしない男というイメージを持たれてしまうのです。

そこで今回は、ケアを怠りがちなうなじの毛の正しい処理方法についてご紹介します。
周りに意外と注目されている「うなじの毛」をしっかり処理して、爽やかで好感度の高い男性を目指したい方は、ぜひ参考にしてください。

 

男の「うなじの毛」を処理する方法

では、メンズがうなじの毛を処理するにはどうすれば良いのでしょうか。早速、うなじのケア法について見ていきましょう。

【床屋でうなじをシェービングしてもらう】

床屋では、うなじをシェービングでキレイに整えてもらえることができます。床屋では自分では見えないうなじ部分をキレイに処理してもらえるので、ばらつきが出たり、剃り残しの心配がありません。誰に見られても自信の持てるうなじが手に入るでしょう。

しかし、うなじが濃いとまた直ぐに毛が生えてしまいます。生えかけのうなじは、チクチクして見た目が汚く見えてしまうでしょう。

また、床屋は費用も時間もかかるので、うなじのためだけに頻繁に床屋にいくわけにはいかないですよね。では、自分でうなじを剃るにはどうすれば良いのでしょうか?

【自分でうなじを剃る方法】

それでは、自分でうなじを剃る方法をご紹介します。うなじは正面から見えないので、皮膚を切って怪我しないためにも気をつけないといけません。上手く丁寧に剃らないと、髪の毛を剃ってしまったり、肌を切ってしまう可能性があります。

自分でうなじを上手く剃るには以下のポイントに注意しましょう。

・肌を傷つけにくいフェイスシェーバーを使う
・三面鏡や合わせ鏡を使う
・剃るときはシェーバーを上から下におろす

このように正しく処理して、うなじが汚いと思われないように常に整えておきましょう!

 

剃ると濃くなる!?うなじを剃るデメリット

しかし、うなじを剃って処理するのは濃くなる等いくつかのデメリットがあるので注意しましょう。デメリットをしっかり確認したうえで、自己処理してください。

【上手くキレイに剃るのが困難】

うなじは自分で直接見ることができないので、床屋でシェービングしてもらう時のように完璧にキレイにはいきません。丁寧に剃ったつもりでも、どうしてもムラになったり剃り残しが出てしまうのが残念です。

【首の後ろは特に剃りにくい】

うなじは自分では手が届きにくく、特に首の後は剃りにくいので失敗しがちです。合わせ鏡をしながら時間をかけて、注意しながら剃る必要があります。

【処理しても生えてくるので定期的にやらないと維持できない】

うなじは自分で剃ってもまたすぐに生えてしまうので、定期的に処理しないとキレイな状態をキープすることはできません。また、毎回神経をすり減らし、時間をかけながらうなじを処理するのは、手間やストレスがかかってしまうでしょう。キレイなうなじの状態を保つためとはいえ、仕事にプライベートに忙しい男性には少しつらいですよね。

【剃ることでうなじの毛が濃くなる可能性がある】

うなじは何度も剃ると、皮膚が負担を受けて黒ずみや色素沈着を起こす可能性があります。また、カミソリの刺激によって毛根が刺激を受け、うなじの毛がどんどん濃くなってしまう場合もあるのです。

うなじは自分ですぐに確認できないので、気付いたらうなじが濃くなって汚い状態になっている…なんてことも考えられます。こんな事態を防ぐにも、何度も剃って処理するのは注意したほうが良いでしょう。

 

男の濃い襟足は永久脱毛で解決!

濃いうなじでお悩みの男性におすすめの処理方法は永久脱毛です。
自己処理を続けていると、肌トラブルが起こったり皮膚を切ってしまうリスクがありますが、永久脱毛ならそんな心配はありません。

今は男性でもヒゲや濃い体毛をしっかり処理するために、メンズ脱毛に通う方がかなり多いのです。

永久脱毛をすればうなじの毛が薄くなり、徐々に生えなくなるので自己処理の手間からも解放されるでしょう。特に、自分で直接見えないうなじは、プロの手によってキレイに処理してもらうことがおすすめです。

キレイにうなじを整え、それがメンズ脱毛によって半永久的に脱毛効果が継続するのはかなり嬉しいことですよね!
今までメンズ脱毛に関心がなかった男性も、これを機にメンズ脱毛を始めてみてはいかがでしょうか。

 

うなじ脱毛でおすすめの医療クリニックは?

うなじを医療脱毛したい方には、クリニックのメンズリゼの医療脱毛がおすすめです!メンズリゼは、最近では人気の芸人さんがCMに出てることでも話題ですよね。

メンズリゼは男性専門の脱毛クリニックなので、クリニックで女性の患者様と会うことが無く、リラックスしてメンズ脱毛を受けることができますよ。それでは、メンズリゼだけのおすすめポイントについて見ていきましょう。

【すべての男性のお悩みを解決する3種類の医療レーザー脱毛機】

メンズリゼで取り扱っているのは、医療機関でしか取り扱うことのできない医療レーザー脱毛機です。脱毛機は、熱破壊式ダイオードレーザー、蓄熱式ダイオードレーザー、熱破壊式YAGダイオードレーザーの3種類を使い分けることで、全ての男性に可能な限りの効果をリスクを抑えながら届けます。

この3種類の脱毛機を、ひとりひとり異なる肌質や毛質をしっかり見極めて使い分けることで、高い脱毛効果をもたらしてくれるのです。

【低額・定額で始められる医療レーザー脱毛】

脱毛に関心があっても、高額な料金が理由で脱毛が始められないという方も少なくありません。
メンズリゼはそんな方のために、無理なくメンズ脱毛を始められる定額プランがあるのです。

うなじ脱毛の料金は、1回12,800円、5回36,800円。
定額プランを利用すれば月々3,000円程度からでも脱毛をして「うなじの毛」を減らすことができます。

【メンズリゼの安心システム】

メンズリゼでは、男性の患者様の目線で生まれたメンズリゼ独自の安心システムがあります。メンズリゼの安心システムは、カウンセリング料・再診料・処置料・予約キャンセル料・剃毛料・打ち漏れ再照射料・肌トラブルの治療代・お薬代と、このすべてがなんと無料なのです。

クリニックや脱毛サロンにありがちな追加料金を取られる心配がないのは安心できますよね!

>メンズリゼの公式ページはこちら

 

うなじ脱毛でおすすめのメンズ脱毛サロンは?

男性でうなじをサロンで脱毛するならなんといってもRINX(リンクス)がおすすめです。RINX(リンクス)は全国各地に多数の店舗を展開するメンズ脱毛専門店なのです。

RINX(リンクス)はメンズ脱毛初心者にも嬉しいキャンペーンがあったり、アフターケアもばっちりなので、うなじを脱毛するのにもピッタリですよ!それでは、RINX(リンクス)だけのおすすめポイントを見ていきましょう。

【RINX(リンクス)の嬉しい脱毛料金のポイント】

RINX(リンクス)では、気になる脱毛料金に関して嬉しい5つのポイントがあります。それでは、RINX(リンクス)だけの5つの料金ポイントについてご紹介します。

①入会金年会費が一切かからない 
②化粧品などの品物の販売が一切ない 
③全メニューが税込価格なのでわかりやすい 
④勧誘やしつこい押し売りが一切ない 
⑤全部位に80%オフの保証サポートが付いてくる

【うなじ脱毛の詳細】

RINX(リンクス)のうなじ脱毛は、襟足の生え際をお好みに合わせて脱毛することができます。カウンセリング時に理想のイメージを伝えると、イメージ通りにキレイに整えてくれるでしょう。

うなじ脱毛時間の目安は約10分と短いのが魅力です。(身長や体格、毛の生えている範囲によって施術時間が異なる)うなじ脱毛の脱毛実感の目安は約1~2回です。施術期間の目安は、約8ヶ月から10ヶ月程度となります。脱毛時の痛みに関しては、輪ゴムで肌をパチンとはじく程度です。冷却システムによって肌への負担を大きく抑制できるので、痛みに敏感な方でも安心して脱毛できるでしょう。

【RINX(リンクス)のうなじ脱毛の料金】

RINX(リンクス)のうなじ脱毛の料金を見ていきましょう。

うなじ脱毛の料金は、
1回都度払い6,300円(税込)
4回保証パス18,900円(税込)
8回保証パス37,800円(税込)
そして、9回目以降は無期限で80%オフの保証サポートが付いてきます。

また、RINX(リンクス)にはオリジナルの月定額システムがあり、自分の生活に合った無理のない月定額を決めて月払いをすることができます。
うなじ脱毛の4回保証パスなら月定額500円から、8回保証パスなら月定額1,200円からのらくらく月払いが可能です。
この月定額システムは18歳以上の社会人や学生、フリーターとすべての男性が利用できます。

さらに、RINX(リンクス)には全店共通でメンズ脱毛超得お試しプランがあり、うなじ脱毛は30%オフとなり、初回お試しプライス4,410円(税込)でのメンズ脱毛が可能です。
こちらは初めてRINX(リンクス)で脱毛する方限定なので、メンズ脱毛デビューに最適なプランです!

【RINX(リンクス)の脱毛機へのこだわり】

RINX(リンクス)では、RINX(リンクス)の高いメンズ脱毛実績と安心できる純国産脱毛機メーカーの高度な技術が可能にした男性専用のオリジナル脱毛機「イノベーション」を導入しています。

イノベーションは、日本人男性特有の黒い毛に特化させることによって、濃くて太い毛に対しても最大の脱毛アプローチが可能です。また、脱毛時の痛みも最小限に抑えているので、今まで痛みが原因でメンズ脱毛に抵抗があった方にもおすすめです。

さらに、RINX(リンクス)のオリジナル脱毛機イノベーションは、熱エネルギーを正しく毛に届けながらも、皮膚への負担は大きく軽減されています。そのため、敏感肌の方や乾燥肌の方でも肌トラブルの心配が少なく、安心してメンズ脱毛を受けることが出来るでしょう。

RINX(リンクス)で導入しているイノベーションは、男性ひとりひとりの肌質や毛質に設定を合わせたパーソナルなメンズ脱毛が可能です。高い技術を持った脱毛技能士が、肌状態や毛の状態をしっかり見極め、最適な光を選んでくれます。濃いヒゲやうなじの体毛など、各部位の異なる毛質にも12段階から細かく設定を合わせるので、高い脱毛効果が期待できるのです。

リンクスは本格的なうなじ脱毛を低価格で提供しており、カウンセリング相談やテスト照射は無料で行ってくれるとても安心できる脱毛サロンです。

>RINX(リンクス)の公式ページはこちら

 

うなじがキレイに整っている男性は好印象

それでは最後に、男性がうなじを脱毛することのメリットを見ていきましょう。

短髪で襟足が目立つ男性ほど、うなじがキレイだと好印象になります!自己処理の難しいうなじは、メンズ脱毛サロンでプロにお任せしたほうが良いですね。

うなじがキレイに脱毛されると、どんなヘアスタイルも格好よく決まったり、清潔感がアップして爽やかな印象になります。
首周りの印象もかなりすっきりするので、爽やかでデキる男を目指す男性にとって大きなメリットとなるでしょう。

女性は意外にも男性のうなじをよく見ています。
男性のうなじが毛深くて汚いと、女性は不潔に感じたり、だらしない、仕事ができない、気が利かない、などネガティブなイメージを持ってしまうのです。
せっかく身だしなみを整えてもうなじがケアできていないと台無しです!ぜひ、脱毛サロンでしっかり脱毛して清潔感のあるうなじを目指しましょう。

 

まとめ

うなじのケアを怠ると、「うなじが汚い男」というレッテルを貼られてしまうかもしれません。

うなじは自分では見えないパーツなので、美容院や床屋に行く時だけ処理してもらい、あとは放置…なんて男性も少なくないのではないでしょうか。しかし、周りからは注目されやすいパーツでもあるうなじは、状態によっては不衛生でだらしない印象を持たれてしまうのです。

デキる男に、毛深くてだらしないうなじはNGです!
自己処理の難しいうなじは、メンズ脱毛でプロの手によってしっかり脱毛してもらいましょう。

メンズ脱毛してしまえば、半永久的に脱毛・減毛効果が継続します。キレイで整ったうなじなら、女性からの印象もかなりアップしますよ。

メンズ脱毛で爽やかで清潔感のある男性になれるなら、やらない選択はないですよね。ぜひ、メンズ脱毛サロンやクリニックで格好良いうなじを手に入れてくださいね。

医療レーザーでのうなじ脱毛
>メンズリゼの公式ページはこちら

通いやすいメンズ脱毛サロン
>RINX(リンクス)の公式ページはこちら